職場の苦手な人「何色」ですか?

2015.05.21 (木)

なぜ、あなたは「黒い服」を着るのか 人生が変わる色の魔法 詳細を見る

苦手な人は「何色」のイメージですか?

 

職場や、身近な人間関係に、「なんだか、苦手だなぁ」と感じる人はいますか?
「苦手だなぁ」と感じる人は、環境が変わっても、いつも同じタイプの人だったりしませんか?
 

あなたが、「苦手だなぁ」と感じる人を、「色」で表現するとしたら「何色ですか?」
そして、「あなた自身は何色ですか?」
 

その2色は、似ていますか? 全く違いますか?
その人の性格と自分の性格、似ていますか? 正反対ですか?
 

「身近な人間関係を色に置き換える」ワーク

 

私が色彩心理を学び、資格を取得した「色彩学校」のメソッドに
身近な人間関係を色に置き換える」という、ワーク(ぬり絵)がいくつかあります。
下のぬり絵はその中のひとつで、「家族を色で表す」というもの。
 


 

子ども時代の人間関係、そして現在の人間関係。
自分の周りの人々、そして自分自身について、「何色かな?」 ちょっと想像してみてください。
 

人間のパーソナリティーの「核」となる部分は、子ども時代に形成されます。
子ども時代に経験した、家族・親戚・友達・・・身近な人との関係性が、大人になってからの人間関係にも表れることがあります。
無意識のうちに「子どもの頃に経験したネガティブな思いを、大人になってからの人間関係に反映させてしまう」こともあるのです。
 

色は感情と結びつきやすい為、「子どもの時に解決しなかった人間関係」が、大人になってから、「なぜか苦手な『色』」という形で表れることもあります。
「その人をイメージさせる『色』が苦手・・・」という形で。
 

あなたが、今「苦手だ」と思う色、「苦手だ」と思う人は、子どもの頃に「解決されなかった人間関係」と繋がったりしませんか?
 

ひとりの中にも「さまざまな色」がある

 

また、ひとりの人の中にも、「さまざまな色 = さまざまな側面」があります。
苦手な人の中に、実は、「自分の中にあって、自分自身が認めてあげていない部分」を見付けて、避けてしまったり・・・
自分が「本当はやりたいけれど、我慢していること」を実行している人に「苦手意識」を持ったり。
 

苦手な人がいるとしたら「なぜ、この人のことが苦手なのだろう?」
自分を見つめて、自分の中の色々な側面に気付いてみると、人間関係を新たな視点から見ることができるかもしれませんね!
 

「色彩の力」で、自分のココロと向き合いながら、今日も素敵な一日を!
 

< 色には、必ず、ポジティブな側面、ネガティブな側面があります。また、色彩とどのようにつきあってきたか、個人的な経験によって、同じ色にも多様な意味があります。「良い色」「悪い色」というのは、ありません。>
 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
 

(参考文献 : 『心を元気にする色彩セラピー』末永蒼生著 PHP研究所、『色彩学校 本科 色彩心理 テキスト』)

 

佑貴つばさ(ゆうきつばさ)
「色とココロのコンシェルジュ」(「色彩学校」認定 色彩アートセラピスト)
Les Ailes de Ma Couleur(レゼル・ド・マクルール)~私色の翼~

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

色彩から最近のあなたがわかる!無料診断に申し込む

色彩心理 自己分析プライベートセッション

NHK Eテレ、TBS、フジテレビ、日経電子版、読売新聞、メディア実績ページを見る

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 職場の苦手な人「何色」ですか?

お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
  • 働く大人女性の独身女性へ
  • 今が「転機」の50代女性へ
  • 実践的な企業研修をお探しの方へ
  • YouTube 私色のつばさチャンネル 動画を観る

コラムテーマ一覧

過去のコラム

私が伝えたい11のこと

pagetop