【メディア出演・掲載実績】NHK Eテレに出演しました!

色彩心理の専門家によるプログラム

「色とココロ」のサポートメニュー

なぜ、あなたは「黒い服」を着るのか 人生が変わる色の魔法 詳細を見る

なぜ、あなたは「黒い服」を着るのか 人生が変わる色の魔法 Amazonで購入する

Eテレ、TBS、フジテレビ、日経電子版、読売新聞、メディア実績ページを見る

おしらせ

2020.01.18 (土)
「無料診断」お申込時の「メールアドレスの間違い」や「お送りできないケース」が増えています (><)
2020.01.08 (水)
早稲田大学 社会人キャンパスで 3月7日(土)ぬり絵ワークショップを開催します!
2019.11.19 (火)
11月8日(金) 『なぜ、あなたは「黒い服」を着るのか ~人生が変わる色の魔法~』全国書店で発売!
2019.11.14 (木)
書評家の大杉氏に、新刊をご紹介いただきました!
2019.09.13 (金)
【第6報】9月22日(日)色彩心理・基礎コースが始まります!色彩心理インストラクター認定「色彩心理ベーシッククラス」
2019.07.17 (水)
ウェブメディア「ごきげん手帖」に取材を受けた3つ目の記事が載りました!

「自分の本当の気持ち」に気づくことから始めましょう

あなたは悩んだ時、どうやって解決していますか?
頼りになる方にアドバイスを求めたりもしますよね。
でも、そのアドバイスを受け入れたり、受け入れられなかったり。自分で選択していると思います。
答えは、本当は「あなたの心の中」にあるのです。

「色」には、チカラがあります。
言葉では上手く表現できない思い、自分で気が付いていないホンネ、無意識の中に閉じ込めてしまった願望、ココロの内側と、今の自分の外側に感じる違和感。「色」を使って、表に引き出すことができます。
色は、体験・記憶、イメージと繋がっていて、人は「色」に意味を持たせています。
「惹かれる色」は「深層心理が語るもうひとつの言葉」
色に表れたあなたのココロの言葉を、私が通訳しながらお伝えしていきます。

一緒に、あなたの本当のココロを読み解きながら、この先、悔いのない10年を創っていきませんか?

あなたが本質を見つけ輝くために、色でサポートする「色彩心理の専門家」

フランスのブランド・シャネルの日本法人に、アシスタント、セールスアナリスト、ビジネス企画管理部門マネージャーとして25年勤務後、「色とココロのコンシェルジュ」として起業しました。20年程前に出会った書籍で「色彩心理」の存在を知り感動。私自身も「言葉では表現できない心の声」を、色彩により表現することで本来の自分に気づき、自分の道へ踏み出しました。 「色彩の可能性」を多くの方にお伝えしたい。

私の経験を活かしながら、色を通して「あなたの転機」をサポートします。「今、自分の人生ときちんと向き合いたい。」「本当に好きなことを見つけたい。」「自分のココロが本当に望んでいることに気づきたい。」 そして「これからの10年を、悔いのないものにしたい。」

そんな働くあなたの為のセッション・セミナーを開催しています。

あなたの色とココロのコンシェルジュ ~新着コラム~

恐れ・不安の感情は、5億年前からあったんです! – 感情は生きるための能力

2020.01.29 (水)

なぜ、「感情」があるのでしょう?   今年こそ、新しいことにチャレンジしよう!   そう思っている一方 不安な 続きを読む»

苦手な色の心理。苦手な色・嫌いな色にも意味があります。

2020.01.27 (月)

子どもの頃から「ずっと好きな色」はありますか? 最近「なぜか気になる色」はありますか?   では、「苦手な色」はあります 続きを読む»

どんなピンク色に惹かれますか?トーンによっても気持ちが違います。色彩心理のはなし

2020.01.23 (木)

「ピンク」といっても、いろいろな色みがありますね。     ピンク色が好きな女性は多いですね。   続きを読む»

黄色のチカラで「子どもの頃の好奇心」取り戻しませんか? 色彩心理のはなし

2020.01.22 (水)

やりたいことは、何ですか?     あなたの「やりたいこと」は、何ですか?   「やりたい」と思うこ 続きを読む»

意識の変化を起こすには、少しずつでなく 一気に。

2020.01.20 (月)

昨日、1月19日のニュースレターにも書いた内容ですが ぜひ、みなさまにお伝えしたいので、コラムにも書かせていただきます。 &nbs 続きを読む»

  • 色彩心理自己分析 企業研修
  • 働く大人女性の独身女性へ
  • 今が「転機」の50代女性へ
  • 実践的な企業研修をお探しの方へ

コラムテーマ一覧

過去のコラム

私が伝えたい11のこと

pagetop