疲れたら紫色に癒されて。明るい紫色には「癒し・再生」の意味があります。

2016.04.12 (火)

なぜ、あなたは「黒い服」を着るのか 人生が変わる色の魔法 詳細を見る

 

アリウムの花言葉は「くじけない心」

 

銀座のオフィスのそばに、長野県を紹介しているショップがあります。

「銀座NAGANO しあわせ信州シェアスペース」

店内はいつも、賑わっています。私も、時々、ドレッシングなどを買ったりしますが、美味しいです。

 

先日、日曜日。通りかかったら、お店の入り口に「アリウム」の鉢植えが飾られていました。

「花言葉 くじけない心」と書かれています。

紫色のイメージワードの中には、「癒し・再生」があります。

特に、暗い紫よりは、明るめの紫に、癒しのイメージが重なりやすいですね。

なんだか癒されて、ほんわりとした気持ちになれたので、思わず写真に撮ってしまいました。

 

アリウム-1-1

 

 

紫色は「癒し・再生」

 

「アリウム」について、調べてみました。

「アリウム」という品種のうち、紫色・赤紫色の、ボール状の特徴的な花を「ギガンチウム」と呼ぶそうです。初夏に咲く花。

アリウム(アリウム・ギガンチウム)は、ヒガンバナ科(旧ユリ科)ネギ属。

花言葉には、「円満な人柄・正しい主張・才能・優しさ・くじけない心・深い悲しみ・・」などがありました。

 

紫色が持つイメージには、「高貴・ミステリアス・芸術的センス・再生・癒し」 などがあります。

特に「癒し・再生」について。

体や心が疲れたり、傷ついたりした時。人が、心理的に元気になっていこうとする過程で、紫を好む傾向が多くみられるんです。

 

紫色をしたアリウム・ギガンチウムの花言葉にある「くじけない心」

この紫色の持つイメージと結びついているのだなぁ、と気づきました。

 

最近気になる色はありますか?

心が惹かれる花はありますか?

花言葉や色の意味を調べてみると、今の自分の気持ちを見つけられるかもしれませんね。

 

自分のココロを感じながら。

今日も素敵な一日を。

 

<尚、それぞれの色には、必ず、ポジティブな側面、ネガティブな側面があります。また、色彩とどのようにつきあってきたか、個人的な経験によって、同じ色にも多様な意味があります。「良い色」「悪い色」というのは、ありません。>

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

( 参考文献 : 末永蒼生著『心を元気にする色彩セラピー』PHP研究所、山脇惠子著『色彩心理のすべてがわかる本』ナツメ社、高坂美紀著『なりたい自分になるための「色」の掟。』講談社)

 

佑貴つばさ(ゆうきつばさ)「色とココロのコンシェルジュ」

 

ご案内です。

 

【「色彩心理」塗り絵ワークショップ】

 

会社で「自分らしさ」を発揮できず、楽しくない・・・
これからどうしようか迷っている、働くアラフォー女性へ。
自分とじっくり向き合う時間を持ちませんか?

 

あなたの無限の可能性に「コロリアージュ~大人の塗り絵~」が気づかせてくれます。

「塗り絵」に表れたあなたのココロを「通訳して」お伝えします。色彩から「あなたの答え」見つけませんか?

色彩心理をベースとしたワークショップ・セッションで、働く女性を応援しています。

 

月に2回、銀座で、< 体験 > 色彩心理 ワークショップを開いています。

もしも、ご興味ありましたら、下添付リンクから詳細をのぞいてみていただければ、嬉しいです。

 

<体験>塗り絵ワークショップの詳細はこちら »

 

「自分スタイル」は、仕事もプライベートも不安や焦りを感じることの多い『アラフォー世代の女性達』に発信していくチーム。

「私を知ることで私らしく」。自分の気持ちを知る、自分の魅力に気づく、自分の大切さに気づく。そんな場所にしたいな、と。

「自分スタイル」の詳細はこちらから www.facebook.com/jbn.style

 

Les Ailes de Ma Couleur(レゼル・ド・マクルール)~私色の翼~

いつもお読みいただきありがとうございます(^-^)

あなたの「いいね!」が励みになります。これからも応援、よろしくお願いいたします(^-^)/

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

色彩から最近のあなたがわかる!無料診断に申し込む

色彩心理 自己分析プライベートセッション

NHK Eテレ、TBS、フジテレビ、日経電子版、読売新聞、メディア実績ページを見る

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 疲れたら紫色に癒されて。明るい紫色には「癒し・再生」の意味があります。

お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
  • オンライン プライベートセッション体験ワークショップ
  • 働く大人女性の独身女性へ
  • 今が「転機」の50代女性へ
  • 実践的な企業研修をお探しの方へ

コラムテーマ一覧

過去のコラム

私が伝えたい11のこと

pagetop