コントラストの強い配色、好きですか? 苦手ですか?心の状態とつながっています。

2015.09.24 (木)

なぜ、あなたは「黒い服」を着るのか 人生が変わる色の魔法 詳細を見る

シルバーウィーク前の先週金曜日、新国立美術館で、楽しみにしていた「ニキ・ド・サンファル展」を観てきました。

 

 

ニキ・ド・サンファル(1930-2002) は、1961年「射撃絵画」(絵具を入れた缶やオブジェを石膏で画面に付着させ、そこに銃を放つことで完成する絵画)で、その名を知られることになりますが、その後、女性の表象への関心を強め、「ナナ」シリーズでは鮮やかな色と伸びやかな形態を用いて、解放的な女性像を示しました。今日まで多くの人々に愛されている女流画家です。

 

 

初日でしたので、記念講演も聴きました。この大回顧展の監修者であるフランス人女性、カミーユ・モリノーさんのお話。

 

テーマは、「相反するもの」。

ニキ・ド・サンファルを「寛大にして複雑」、「二つの顔を持つアーティスト」として紹介。展示の構成も、作品を特徴づける二重性に基づいていました

 

「女性-強者か犠牲者か」「ニキ-魔性の女か政治的信念を持った女性か」「ゴジラからブッダへ」

「男性と女性」「ポジティブとネガティヴ」「具象と抽象」「有彩色と無彩色」など・・・

 

(7月2日のコラムでも、ニキ・ド・サンファルについて書きましたので、宜しければご参照ください。)

 

 

ニキドサンファル-13

 

ここに掲載した写真を見て頂くと、「ナナ」シリーズなどの彼女の作品は、とても鮮やかな、コントラストの強い配色で構成されているのが分かると思います。(尚、展示作品のうち2点のみ、写真撮影が許されていました。)

 

「躍動感・エネルギー」を感じると同時に、「様々な感情が混在している」ように感じませんか?

 

配色表現は、1つの色では表せない複雑な感情、あるいは自分と他者との人間関係が表現されていることもある(色彩学校 本科テキストより)」

 

相反する色と色との組み合わせは、躍動感や大胆さを感じさせます。相反する感情が混在しているとみることもできます。葛藤・対立・緊張感などを表すこともあります。

 

似ている色同士の配色は、穏やかさや協調性を感じさせます。葛藤や矛盾が少ない、調和的な心理状態とみることもできます。

 

同系の配色は、一体感や同調する気持ちを感じさせます。その色の世界に深く入り込んだ状態、とみることもできます。

 

あなたは最近、どんな配色に惹かれますか?

時々、惹かれる色・配色から、自分自身の心を感じてみてくださいね。

 

あなたのココロを大切に。今日も素敵な一日を。

 

< 尚、それぞれの色には、必ず、ポジティブな側面、ネガティブな側面があります。また、色彩とどのようにつきあってきたか、個人的な経験によって、同じ色にも多様な意味があります。「良い色」「悪い色」というのは、ありません。>

 

(タイトル写真 : 『ニキ・ド・サンファル展 図録』 国立新美術館 NHKプロモーション発行 & ポストカード / 文中写真 : 『ニキ・ド・サンファル展 図録』 国立新美術館 NHKプロモーション発行、チラシ & ポストカード / 参考文献 : 末永蒼生監修『色彩学校 本科テキスト』、『ニキ・ド・サンファル展 図録』 国立新美術館 NHKプロモーション発行)

 

佑貴つばさ(ゆうきつばさ)

「色とココロのコンシェルジュ」(「色彩学校」認定 色彩アートセラピスト・日本パーソナルカラー協会認定 パーソナルカラーアドバイザー・日本メンタルヘルス協会 基礎心理カウンセラー)

 

塗り絵をつかって「色で、自己分析」

 

【自分と向き合う時間が欲しい方・自分の気持ちを確認したい方へ「色彩心理」塗り絵ワークショップ】

 

会社で「自分らしさ」を発揮できず、楽しくない・・・
これからどうしようか迷っている、働くアラフォー女性へ。
まず、自分とじっくり向き合う時間を持ちませんか?

色は、体験・記憶のイメージと繋がっていて、惹かれる色は、ココロのメッセージ。

 

あなたなら「最近の自分」を何色に塗りますか?

 

最近の自分-B

 

最近の自分-A

 

「塗り絵」に表れたあなたの本当の気持ちを「通訳して」お伝えします。

色彩から「あなたの答え」「本当に欲しいもの」を見つけませんか?

色彩心理をベースとしたワークショップ・セッションで、働く女性を応援しています。

 

塗り絵で心が見えてスッキリ!体験 詳細はこちら

 

文中に使用した塗り絵図柄 : © 末永蒼生 HEART & COLOR CO.,LTD

 

Les Ailes de Ma Couleur(レゼル・ド・マクルール)~私色の翼~

 

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

色彩から最近のあなたがわかる!無料診断に申し込む

色彩心理 自己分析プライベートセッション

NHK Eテレ、TBS、フジテレビ、日経電子版、読売新聞、メディア実績ページを見る

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: コントラストの強い配色、好きですか? 苦手ですか?心の状態とつながっています。

お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
  • オンライン プライベートセッション体験ワークショップ
  • 働く大人女性の独身女性へ
  • 今が「転機」の50代女性へ
  • 実践的な企業研修をお探しの方へ

コラムテーマ一覧

過去のコラム

私が伝えたい11のこと

pagetop