惹かれる色の心理 「白」は、スタート?完璧主義?【色彩でココロをチェック】

2016.07.06 (水)

なぜ、あなたは「黒い服」を着るのか 人生が変わる色の魔法 詳細を見る

「惹かれる色」は、ココロからのメッセージ

 

 

最近、惹かれる色はありますか?

 

以前好きだった色が、なんだか最近はしっくりこない。
今は、その色の刺激を受け入れられない・・・

 

お店には様々な色が並んでいるのに、また「淡い色」を選んでしまった。
あるいは逆で、最近なぜか「鮮やかな色」ばかりに目が止まる・・・など。

 

色は、体験・記憶、イメージと繋がっていて
惹かれる色は「あなたの深層心理が語るもうひとつの言葉」といえます。
ココロからのメッセージなのです。

 

惹かれる色は
自分の意識では気づいてない「ココロの変化」
教えてくれることがあります。

 

人がある色に惹きつけられる大きな理由は
その色がその時の気持ちにマッチしているから
その時の自分のココロとカラダに必要な色を、無意識に選んでいます。

 

その色のイメージに自分が包まれている時
自分の気持ちを語ってくれる色」に惹かれることもあれば

 

その色のイメージにあたるものが足りなくて
「求めている時」に惹かれることもあります。

 

惹かれる色-白

 

惹かれる色を通して、あなたのココロをチェックしてみてくださいね。

 

今日は「白」の話です。

 

「白」に惹かれる時は、どんな心理なのでしょうか?

白い花びら-1-3

 

「白」「グレイ」「黒」は色みを持たない「無彩色」に分類されます。

 

色には「重さ」があります。

 

実際には同じ重量のものでも
色によって「見た目の重さ」が大きく異なります。

 

「明るい色ほど軽く」感じさせ、「暗い色ほど重く」感じさせます。

 

人が目にする色の中で、最も明るいのが「白」
「白」は、見た目に、最も軽く感じさせる色と言えます。

 

White-3-0

 

「白」が持つ一般的なイメージ・意味の中で
ポジティブなものには
「スタート・リセット・決意・純粋・無垢・清潔・理想・可能性・神聖」などがあります。

 

また、少しネガティブなものに
「完璧主義・緊張・冷たい・別れ・潔癖・空虚」などがあります。

 

「純白」に、人は憧れを持ち

「白」を見ると
「より白く、より穢れのない状態に近づけたい」
という欲求が生じるようです。

 

そして
「真っ白な状態を汚したくない感覚」が
人の気持ちに「緊張感を与える」という側面があるのですね。

 

「真っ白」なシャツを着ると
気持ちが引き締まる感じがしますよね。

 

また

ホテルのベッドに敷かれた「真っ白なシーツ」を見ると

ちょっと緊張して、寝付けなかったりしませんか?

 

あなたは「白」「真っ白」が好きですか? 苦手ですか?

 

「惹かれる色・気になる色」が変わったときは、心に変化があったということ

 

色鉛筆-白-1

 

以前、好きだった色と、最近気になる色が変わった方。

 

ココロに変化があったのかもしれません。

 

以前は「有彩色(赤・オレンジ・黄・緑・青・紫系など、色みのある色)」が好きだったけれど

最近、「白」に惹かれるという方。

 

「気持ちの切り替えをしたい」
「心機一転」
「新しいことを始めたい」

 

「決意をしたところ」
「理想に向かっていきたい」

 

「緊張感を持っている」
「空しさを感じている」

 

こんな気持ちの表れかもしれません。

 

最近「白」が気になるという方。

 

「ピンッ」とくるキーワードはありましたか?

 

◆「完璧主義」に、ピンッときた方。
いつも自分に厳しすぎるかもしれません。

 

そんな方は、「淡い黄色」や「淡いピンク」など、優しい色で
少し、自分に甘くしてあげてくださいね。

 

◆「スタート」に、ピンッときた方。
これまでのことに区切りをつけて、ステップアップする時期。

 

希望を持って。
「新たな目標に向かって、一歩を踏み出すとき」なのかもしれません。

 

そんな方は、身近に「白」を取り入れて。
「白」にあなたの背中を押してもらいましょう。

 

◆「考えすぎて、頭が疲れている」
「モヤモヤして、気持ちが晴れない」

 

そんな時にも、「白」のチカラで
一旦、アタマとココロをクリアにするのも良いですね。
新たな、良いアイディアが浮かぶかもしれません。

 

◇ ただし、部屋の中に「真っ白」を多く取り入れると
常に「緊張感」がともない、リラックスできなくなります。

 

インテリアに「白」を多く使いたいときには
少し色み、あたたかみを感じる
「オフホワイト」などを選んでくださいね。

 

色を通して、あなたの気持ちを見つめてみてください。
そして、色からチカラをもらってくださいね。

 

色を味方につけて、今日も素敵な一日を。

 

 

 

「動画」で解説しています。ぜひ、ご覧ください!

 

【私色のつばさチャンネル】にて、動画で「白」の解説を行っていますので、是非こちらもご覧ください。

引用元:無彩色&白の心理 ~ 色とココロのコンシェルジュ 佑貴つばさ

 

<尚、それぞれの色には必ず、ポジティブな側面とネガティブな側面があります。また、ここで解説している色のイメージ・意味は、色の持つ一般的なイメージ・意味の一部になります。色には、「多くの人の共通語」になっている意味もあれば、「個人的な経験とつながる意味」もあります。「この色は良い色」「この色は悪い色」という区別はありません>

 

(文中に使用したぬり絵図柄 : © 末永蒼生 HEART & COLOR CO.,LTD / 参考文献 : 『心を元気にする色彩セラピー』末永蒼生著 PHP研究所、『色彩心理のすべてがわかる本』山脇惠子著 ナツメ社)

 

佑貴つばさ(ゆうきつばさ)
「色とココロのコンシェルジュ」色彩心理カウンセラー

 

ぬり絵をつかって「色で自己分析」

 

【自分と向き合う時間が欲しい方・自分の気持ちを確認したい方へ「色彩心理」ぬり絵セッション】

 

会社で「自分らしさ」を発揮できず、楽しくない・・・
これからどうしようか迷っている、働く大人の女性へ。
まず、自分とじっくり向き合う時間を持ちませんか?

 

色は、体験・記憶、イメージと繋がっていて、惹かれる色はココロのメッセージ。

 

あなたなら「今の自分」を何色に塗りますか?

 

最近の自分-A

 

最近の自分-B

 

「ぬり絵」に表れたあなたの本当の気持ちを「通訳して」お伝えします。
色彩から「あなたの答え」「本当に欲しいもの」を見つけませんか?

 

色彩心理をベースとしたワークショップ・セッションで、働く女性を応援しています。

 

「色を通して自分をみつめる」詳細を見る

 

文中に使用したぬり絵図柄 : © 末永蒼生 HEART & COLOR CO.,LTD

 

Les Ailes de Ma Couleur(レゼル・ド・マクルール)~私色の翼~

 

お読みいただきありがとうございます。
あなたの「いいね!」が励みになります。引き続き、応援よろしくお願いいたします(^-^)/

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

色彩から最近のあなたがわかる!無料診断に申し込む

色彩心理 自己分析プライベートセッション

NHK Eテレ、TBS、フジテレビ、日経電子版、読売新聞、メディア実績ページを見る

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 惹かれる色の心理 「白」は、スタート?完璧主義?【色彩でココロをチェック】

お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
  • オンライン プライベートセッション体験ワークショップ
  • 働く大人女性の独身女性へ
  • 今が「転機」の50代女性へ
  • 実践的な企業研修をお探しの方へ

コラムテーマ一覧

過去のコラム

私が伝えたい11のこと

pagetop