やりたいことが見つからない。そう思うのは、なぜ?

2019.06.01 (土)

電子書籍 色とココロの教科書 詳細を見る

「やりたいコト」が見つけられない・・・

 

 

色彩心理・自己分析のセッションやワークショップに来てくださるお客様の中には

 

「自分のやりたいコトが分からない」

 

とおっしゃる方も多くいらっしゃいます。

 

「今の仕事には、やりがいを感じられない」
「でも、何がやりたいのか分からない」

 

あなたには
「やりたいこと」見えていますか?

 

もしかしたら、本当は
すでに「心の中に答えはある」のかもしれません。

 

ただ

 

「そんなコト無理」
「今からでは、遅すぎるんじゃない?」

 

「理性」が「ホンネ」にフタをしていませんか?

 

「今のままではイヤ。でも・・・」

 

私にも、そんな風にもがいた時期が、何度かありました。

 

私も、もがきました。

 

My-Bird-21

 

「今のままではイヤ」
「今の自分は、本当の自分じゃない」

 

「でも、何がやりたいのか分からない」

 

私にも、そんな風にもがいた時期が何度かありました。

 

子どもの頃から、言葉による自己表現が苦手で
その代わりに「絵」を描くコトで自己表現していた私です。

 

絵を描いている時間は楽しかった。

 

小学校低学年の時、なりたかった職業は「画家」
小学校から高校まで、美術の授業が楽しくて。

 

絵を評価してもらうコトも多かったので、高校の時には美大への進学も考えて。
でも、結局「自分の周りの多くの人と同じ道に」進学することを選びました。

 

社会人になっても、その気持ちが残っていて。
20代半ば、夜間のデザインスクールに2年通って、ニットデザイナーを目指したことも。
時間とお金を掛けたけれど・・・

 

でも、またまた結局、その道に進むことはしなかった。

 

「自分の周りの多くの人と同じ」会社員という道から逸脱することが、怖かったんですね。

 

2年通ったのに、スクールを卒業する頃には
「これは、やりたかったコトじゃない」と、悩んでしまい。

 

アラサーは「結婚しなくちゃ」という焦りもあった。
ココロからそうしたい訳でもなく。
ただ、周りに遅れをとってはいけない・・・そんな気持ちだったのですね。

 

「人と違うコトをする勇気」が、持てなかったのかもしれません。
それまで
心からの自分の意思で「自分の道を選択」したことがなかったから。

 

その後、書店でたまたま見つけた本で「色彩心理」と出会い。
「いつか仕事に」と漠然と思いながら、なかなかその道には進めませんでしたが。
ただ、パーソナルカラーの資格取得や色彩検定受験など、少しずつは動いていました。

 

憧れの働く女性から紹介されて、今から7年ほど前に心理学を学んだことをきっかけに。
次に「色彩学校」に通い、色彩心理を学び、色彩アートセラピストの資格取得。

 

アラフィフで、やっと自分の道に踏み出しました。
思い返せば、長かったですね(笑)

 

でも、こうやって振り返ると
本当は心の奥に「やりたいコト」はあったんだって分かります。

 

具体的な内容は少し変わっていても、方向性は同じ。

 

それなのに
「そんなコト無理」って
「理性」が「ホンネ」にフタをしていたんです。

 

そして

 

「遅すぎることはない」
そのことにも気づきました。

 

動いた時が「自分のベストなタイミング」
今なら、迷いはありません。

 

考えても分からない時には、少しだけ動いてみましょう。

 

 

さて

 

「やりたいこと」

 

「やってみたいこと」

と言い換えても良いです。

 

あなたのココロの中にも、すでにあるのかもしれませんね。

「そんなコト無理!」の理性の枠をはずして

楽しみながらイメージしてみませんか?

 

「子どもの頃から好きで、夢中になってやっていたこと」
「長時間やっても疲れないこと」
「かつて、自分のコンプレックスだったけれど、今は克服していること」
「それが誰かの役に立つこと」
「よく人に感謝されること」

 

「できる・できない」の制限をはずして
まず、書き出してみるのも良いですね。

 

そして
「気になる」ことがあったら
まずは、少しだけ動いてみましょう。

 

アタマで考えているだけでは
「同じところ」をグルグルまわってしまいます。

 

書店で惹かれたタイトルの本を読んでみる。
気になる勉強会に参加してみる。
憧れの職業に就いている人の本を読んでみる、会ってみる。

 

など。小さなことで良いんです。
少し動くと、次の一歩が見えてくるかもしれないから。

 

あなたのココロの奥にある思いに
耳を傾けてくださいね。

 

今日も素敵な一日を。

 

(タイトル写真&文中に使用したぬり絵図柄 : © 末永蒼生 HEART & COLOR CO.,LTD / 参考文献 : 末永蒼生著『心を元気にする色彩セラピー』PHP研究所、中越裕史著『「天職」がわかる心理学 いまの仕事で心が満たされていますか?』PHP研究所、Keiko著『リッチな人だけが知っている宇宙法則』大和出版)

 

佑貴つばさ(ゆうきつばさ)
「色とココロのコンシェルジュ」色彩心理の専門家

 

文中に使用したぬり絵図柄 : © 末永蒼生 HEART & COLOR CO.,LTD

 

Les Ailes de Ma Couleur(レゼル・ド・マクルール)~私色の翼~

 

お読みいただきありがとうございます(^-^)
あなたの「いいね!」が励みになります。引き続き、応援よろしくお願いいたします(^-^)/

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

色彩から最近のあなたがわかる!無料診断に申し込む

色彩心理 自己分析プライベートセッション

NHK Eテレ、TBS、フジテレビ、日経電子版、読売新聞、メディア実績ページを見る

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: やりたいことが見つからない。そう思うのは、なぜ?

お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
  • 色彩心理自己分析 企業研修
  • 働く大人女性の独身女性へ
  • 今が「転機」の50代女性へ
  • 実践的な企業研修をお探しの方へ

コラムテーマ一覧

過去のコラム

私が伝えたい11のこと

pagetop