『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』を読みました。

2015.10.06 (火)

なぜ、あなたは「黒い服」を着るのか 人生が変わる色の魔法 詳細を見る

 

自分の大切なモノにフォーカスする。

 

 

9月3日のコラムにも書いたのですが、「本当の自分を探し続けて」いた頃。
ココロをモノで満たそうとしていた私は、洋服を買い続けていたので、一時期、本当に山ほどの洋服に囲まれていました。

 

昨年秋『フランス人は10着しか服を持たない』を読み、「自分のスタイル」確立を意識してだいぶ少なくし。
今年『服を買うなら捨てなさい』を読み、さらに減らしました(笑)

 

今、書店の「注目されている本」の棚に、『服を買うなら捨てなさい』と共に並んでいるのが、ミニマリスト 佐々木典士氏の書いた『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』
インパクトのある題名ですね。先日友人に紹介されたこともあり、読んでみました。

 

Book-20151006

 

モノを自分に必要な最小限に減らす『ミニマリスト』という生き方。」

 

「モノを捨て、ぼくが変わった12のこと」として、
「時間ができる。生活が楽しめる。自由と解放感を感じられる。人と比べなくなる。人の目線を恐れなくなる。行動的になれる。集中力が高まる、自己に徹する。節約だってできる、エコにもなる。健康になれる、安全である。人との関係が変わる。今、ここを味わえる。感謝できる・・・幸せを感じられる。」とあります。(『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』参照)」

 

とても興味深い内容でした。
特に、心に残った中のひとつは「集中力が高まる、自己に徹する。」という章。

 

【モノを減らすと、集中力まで高まる。・・・置かれたモノはメッセージを発している。特に大切に扱われていないモノであればあるほどそのメッセージは強い。・・・あなたがちゃんと相手にしてくれ、メッセージを受け入れてくれるのを、列をなして順番を待っているのだ。(モノが多いと、本来のTO DOが)モノに埋もれ、優先順位がわからなくなっていく。・・・モノを減らすと・・・「本来のTO DO リスト」にいつでも手をつけられる。モノを減らすと大事なものに集中できるのだ。(『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』より抜粋)】

 

増えすぎたモノとして、脳が処理しきれない大量の「情報」や、過度のSNS依存による「つながり疲れ」についても書かれていました。

 

そして、【モノを減らすと、自分の意識は「外側」にあるモノで煩わされることが少なくなる。すると意識は自分の「内側」に自然と向かう。(『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』より)】と。

 

たくさんのモノで心を満たそうとしていた私。

 

モノで心を満たそうとしていた時期の、私のことを思い返すと。

 

クローゼットの中にあふれるほど洋服があるのに、新しいモノが欲しくてしょうがなかった・・・
沢山あるのに、持っているモノに焦点をあてることができなかった。

 

これは、目に見えるモノに限ったことではなく
自分の心にある「もの」に気持ちを向けることができなかったのです。

 

もしかしたら、自分の心の奥にある「本当の気持ち」と向き合うのを避け、心の外側にあるモノに気持ちを向けて、紛らわせていたのかもしれません。

 

だから、買っても買っても、ココロは満たされなかったのです。

 

 

あなたは、今、あなたの大事なものに、焦点をあてることができていますか?
本当に大切な何かを、見つけられましたか?

 

あなたのココロが望むものを大切に。今日も素敵な一日を。

 

(タイトル写真&文中に使用したぬり絵図柄 : © 末永蒼生 HEART & COLOR CO.,LTD / 文中写真の本 : 佐々木典士著『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』株式会社ワニブックス / 参考文献 : 佐々木典士著『ぼくたちに、もうモノは必要ない』」株式会社ワニブックス、地曳いく子著『服を買うなら、捨てなさい』宝島社)

 

佑貴つばさ(ゆうきつばさ)「色とココロのコンシェルジュ」色彩心理カウンセラー

 

塗り絵をつかって「色で自己探求」ができます。

 

言葉以外の方法で、ココロの深い部分を見つめる「色彩心理」塗り絵セッション。

 

会社で「自分らしさ」を見失っている・・
これからどうしようか迷っている、働く大人の独身女性へ。
自分とじっくり向き合う時間を持ちませんか?

 

色は、体験・記憶のイメージと繋がっていて、惹かれる色は「深層心理のもうひとつの言葉」。

 

あなたなら「最近の自分」を何色に塗りますか?

 

 

「塗り絵」に表れたあなたの本当の気持ちを「通訳」しながらお伝えします。
あなたのココロを「一緒に読み解いて」いきましょう。
色彩から「あなたの答え」を見つけて、「ありたい自分」に一歩踏み出しませんか?

 

「色を通して大切なものを見つける」
詳細はこちら »

 

文中に使用した塗り絵図柄 : © 末永蒼生 HEART & COLOR CO.,LTD

 

Les Ailes de Ma Couleur(レゼル・ド・マクルール)~私色の翼~

 

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

色彩から最近のあなたがわかる!無料診断に申し込む

色彩心理 自己分析プライベートセッション

NHK Eテレ、TBS、フジテレビ、日経電子版、読売新聞、メディア実績ページを見る

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』を読みました。

お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
  • オンライン プライベートセッション体験ワークショップ
  • 働く大人女性の独身女性へ
  • 今が「転機」の50代女性へ
  • 実践的な企業研修をお探しの方へ
  • YouTube 私色のつばさチャンネル 動画を観る

コラムテーマ一覧

過去のコラム

私が伝えたい11のこと

pagetop