自分のココロとカラダのつながり、感じていますか?

2015.07.09 (木)

電子書籍 色とココロの教科書 詳細を見る

ココロとカラダはつながっている。

 

昨日に続いて、今日も「ココロとカラダ」の話。おつきあいくださいね。

精神的に強いストレスを感じたり、緊張したりした時、胃が痛くなった経験はありませんか?

私は緊張する場面では、今でも時々、胃が痛くなることがあります。

ココロとカラダって繋がっているんだなぁ、と私が実感する瞬間です。

人によってはお腹に感じたり、症状は様々かもしれませんが、心の状態が身体に表れること、ありますよね。

 

「東洋医学」は、「心と身体は繋がっている」という考え方に基づいています。身体の不調も
「不調が表れた部分だけで捉えるのでなく、全体の中に部分がある。」
「心と身体のバランスを整えることが大切。」
「自然治癒力。全体の体質改善を考える。ゆっくり治療する。」
というもの。

 

自律神経失調症の原因にも、「生活リズムの乱れ」の他に、「仕事・人間関係などの精神的ストレス、環境の変化など」があることは良く知られています。心の不調が自律神経のバランスを崩し、身体の不調に繋がることがあるのですね。

 

知人女性の話では、「彼とのこと、母親との関係で悩んでいた頃は ” アトピー性皮膚炎の症状がひどかった ” のに、悩みが解消された時 “症状がとても軽くなった”」そうです。

 

自分の心の声に気付かない振りをして、感情を抑え込み、溜めこんでしまうのは、良くないこと。自分のココロを感じて、時々ストレスを発散し、発散した後、自分を癒してあげましょう。

 

「友達とおしゃべりする。カラオケで発散する。ダンスをする。絵を描く・色を塗って発散する。旅行に行く。泳ぐ。自然の中を散歩する。美術館に行く。音楽を聴く。バスソルトを入れてお風呂にゆっくりつかる。マッサージに行く・・・」

 

自分のストレス発散&リラックス法を、いくつか見つけておくと良いですね。

 

からだ-1

 

反対に、「身体 = 行動を変えて心を整える」という方法も実践されています。それが「行動療法」

明日のコラムは、カラダ・行動を変えて、ココロを整える話。

 

自分の心と身体を感じる時間を大切に。
少し乱れを感じたら、カラダとココロを、あなた自身がいたわってあげてくださいね。

 

ココロもカラダも大切に。今日も素敵な一日を。

 

(タイトル写真&文中に使用したぬり絵図柄 : © 末永蒼生 HEART & COLOR CO.,LTD / 参考文献 : 末永蒼生著『心を元気にする色彩セラピー』、日本メンタルヘルス協会 『心理カウンセラー基礎コース テキスト』)

 

佑貴つばさ(ゆうきつばさ)「色とココロのコンシェルジュ」

 

ぬり絵をつかって「色で、自己分析」

 

【自分と向き合う時間が欲しい方・自分の気持ちを確認したい方へ「色彩心理」ぬり絵ワークショップ】

 

会社で「自分らしさ」を発揮できず、楽しくない・・・
これからどうしようか迷っている、働く大人の独身女性へ。
自分とじっくり向き合う時間を持ちませんか?

 

色は、体験・記憶のイメージと繋がっていて、惹かれる色は「深層心理のもうひとつの言葉」。

 

あなたなら「最近の自分」を何色に塗りますか?

 

 

「ぬり絵」に表れたあなたの本当の気持ちを「通訳」しながらお伝えします。
あなたのココロを「一緒に読み解いて」いきましょう。
色彩から「あなたの答え」を見つけて、「ありたい自分」に一歩踏み出しませんか?

 

色彩心理をベースとしたワークショップ・セッションで、働く女性を応援しています。

 

「色を通して自分と向き合う」
詳細はこちら »

 

文中に使用した塗り絵図柄 : © T.Suenaga, T.Sawada, HEART & COLOR CO.,LTD. 1992

 

Les Ailes de Ma Couleur(レゼル・ド・マクルール)~私色の翼~

 

お読みいただきありがとうございます。
あなたの「いいね!」が励みになります。引き続き、応援よろしくお願いいたします(^-^)

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

色彩から最近のあなたがわかる!無料診断に申し込む

色彩心理 自己分析プライベートセッション

NHK Eテレ、TBS、フジテレビ、日経電子版、読売新聞、メディア実績ページを見る

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 自分のココロとカラダのつながり、感じていますか?

お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
  • 色彩心理自己分析 企業研修
  • 働く大人女性の独身女性へ
  • 今が「転機」の50代女性へ
  • 実践的な企業研修をお探しの方へ

コラムテーマ一覧

過去のコラム

私が伝えたい11のこと

pagetop