あなたを素敵にみせる色 アーカイブ - 色彩心理の専門家 色とココロのコンシェルジュ

テーマ「あなたを素敵にみせる色」の投稿一覧

「藍」日本では、虹の7色に数えます。

2018.07.27 (金)

今年の夏、あなたは浴衣を着ますか? もう着ましたか?   私は、もう何年も浴衣を着ていないのですが。   でも 続きを読む»

自分に「似合う色」って、変わる? 変わらない?

2018.06.17 (日)

「似合う色」って、変わる? 変わらない?   (上添写真は、5月11日放送『明日も晴れ!人生レシピ』に出演したときのもの 続きを読む»

4月28日(土) 行動習慣の専門家 佐藤伝氏の PREMIUM 朝カフェに登壇しました!

2018.04.29 (日)

伝ちゃん先生の PREMIUM 朝カフェに登壇しました!     「行動習慣研究所 代表」で「ひとりビジネス応 続きを読む»

好きだけど 似合わない色 を着る 3つの方法

2018.02.12 (月)

「黄色が似合わない」私。でも「黄色いセーター」を買いました。     立春から一週間が過ぎ、暖かくなるのが待ち 続きを読む»

バレンタインギフト選び。身につけるネクタイの色にも心理的効果があります。

2018.02.05 (月)

「ネクタイの色」で見た目の印象が変わり、見に着けている本人の気持ちも変わります。     来週水曜日は、バレン 続きを読む»

大人の女性が 黒 を着てはいけない 4つの理由

2017.10.10 (火)

黒の洋服、人気がありますよね。   あなたのクローゼットにも、黒い洋服 – カットソー、ブラウス、セーター、 続きを読む»

秋冬トレンドカラーの深緑。色のイメージと取り入れ方は?

2017.10.01 (日)

緑系の色でも、色みや明るさによってイメージが変わります。     10月に入りました。 だんだん気温も下がって 続きを読む»

色彩心理・暗い色は安定感、明るい色は解放感につながります。

2017.09.13 (水)

すっかり秋めいてきましたね。 「秋の色」というと、どんな色を思い浮かべますか?   コスモスのピンク色。曼珠沙華の赤。イ 続きを読む»

惹かれる色と似合う色が異なる場合の活かし方 – 色彩心理とパーソナルカラー

2017.08.27 (日)

パーソナルカラーにこだわり過ぎると、ココロの自由が制限されてしまいます。       パーソナルカラ 続きを読む»

トランプ大統領と安倍首相。ネクタイの色で親密度をアピール。

2017.02.12 (日)

日米首脳会談。2月10日、米ワシントンのホワイトハウスで、トランプ米大統領と安倍首相との会談が行われました。   安倍首 続きを読む»

  • 色彩心理自己分析 企業研修
  • 働く大人女性の独身女性へ
  • 今が「転機」の50代女性へ
  • 実践的な企業研修をお探しの方へ

コラムテーマ一覧

過去のコラム

私が伝えたい11のこと

pagetop