2018秋メイク。「バーガンディ」など、暗い赤紫・暗い赤が人気です。

2018.11.03 (土)

電子書籍 色とココロの教科書 詳細を見る

リップカラーは大人気で品切れに!

 

 

9月の終わり。
「パーソナルカラー・ブランディング」のセッション用に
新しい秋色のリップカラーを探しに
「クラランス」のカウンターへ行ってみました。

 

とても素敵な色みのリップが見つかりました!

 

「暗い赤」

 

色の名前は「スパイシーシナモン」と付けられています。

 

カウンターで試させていただきました。

 


 

濃い茶色のリップペンシルで太くラインを取り
このリップカラーをのせると

今年の流行である「マット感」がプラスされます。

 

「深く、重みがあり、存在感のある色」
になり、とても素敵。

 

でも、なんと大人気で「品切れ」とのこと!
早速、注文を入れました。

 

9月の終わりに
「ぬり絵セッション」と「パーソナルカラー・ブランディング」を
セットで受けてくださったお客様の

 

「ココロに添う色」であり
「顔映りも良い色」

 

お似合いになりそうだったので
お帰りになった後に、メールでご連絡し
この色をおすすめしました。

 

そして、お客様も注文されたとのこと。

 

(結局、入荷までに、ずいぶん時間が掛かってしまい
お待たせしてごめんなさい!)

 

入荷を待つ間に
同じような「深い赤系のリップ」を捜してみたのですが

 

ミネラル系の
「ETVOS (エトヴォス)」の

「バーガンディレッド」も。

 

 

ミネラル系の

「ONLY MINERALS(オンリーミネラル)」の

「ラズベリーピンク」も。

 

 

やはり、店舗によって品切れだったり、品薄だったり。
何店舗もまわって、やっと入手しました。

 

毎年、秋には「深い色み」の人気は高くなりますが
特に
マットな「バーガンディ」色のリップカラーは
この秋、とても人気があるようです。

 


(上添色の見本は、福田邦夫著『色の名前 507』を写したもの)

 

「バーガンディ」など「ワイン系の色」(深い・暗い赤紫系の色)の心理は
こちらをご参考になさってください↓

 

バーガンディなど「ワイン色」につながる心理のコラムを読む

 

リップライナーを引くと、気持ちも「凛」とする!

 

 

そして、待ちに待った10月24日。
「ついに入荷した」との連絡があり
買ってまいりました。

 

 

「パーソナルカラー・ブランディング」に来てくださった
お客様の手元にも届いたとのこと

 

そして、嬉しいご感想をメールでいただきました!

 

「リップ届きました!
リップライナーでラインを描いてから塗ると
とっても引き締まってすっごくいいです!
・・・
こんなにリップひとつで勇気が出る、自信が出るってすごいことですね!」

 

「ココロに添う色」は、気持ちをささえてくれる。

 

「似合う色」は、見た目に自信を持たせてくれる。

 

本当に、チカラをくれますよね。

 

みなさまも
「ここぞ!」という場面で、ぜひ!

 

ココロを上げてくれる「私色」から
チカラをもらってくださいね。

 

顔映りの良い色選びは?

 


(上写真は「日本パーソナルカラー協会オリジナル 属性ドレープ」の一部)

 

顔映り。

 

「パーソナルカラー」の「4シーズン分類」でみてみましょう。

 

4シーズン分類で
それぞれに該当する方が似合う色の特徴は

 

◇ Spring(春):イエローベース / 明るめ / 清色系(カラフル)
◇ Autumn(秋):イエローベース / 重みがあり暗め / 濁色系(複雑)
◇ Summer(夏):ブルーベース / 明るめ / 濁色系(ソフト)
◇ Winter(冬):ブルーベース / 暗め & 明るめのコントラスト / 清色系(クリア)

 

になります。

 

そして、それぞれの色の特徴に記載した
「色の3つの要素」は
顔映りに、こんな風に影響します。

 

1) イエローベース(黄み寄り)or ブルーベース(青み寄り)

 

◇ 「イエローベース」を顔のそばに当てた時

 

・似合う場合は、血色よく元気に見えます。
・似合わない場合は、肌色がくすんだように見えます。

 

◇ 「ブルーベース」を顔のそばに当てた時

 

・似合う場合は、色白に見えます。
・似合わない場合は、顔が青白く不健康に見えます。

 

2) 色が「クリア(清色)or クリアでない(濁色)」

 

・「クリアな色」は、顔のパーツをはっきり見せる効果があります。
・「クリアでない色」は、顔のパーツをソフトに見せる効果があります。

 

3) 色が「明るい or 暗い」

 

・顔のそばの「明るい色」は、顔を明るく見せます。
(シワやシミ・クマを目立たなくする効果があります。)

・顔のそばの「暗い色」は、顔色を暗く(濃く)見せます。

(顔の輪郭が引き締まって見えます。)

 

リップカラー選びの参考になさってくださいね。

 

また

リップカラー選びで重要なこと。

 

同じリップカラーをのせても
その方の、もともとの「くちびるの色み」の違いによって
「仕上がる色には、大きな差がある」ということ。

 

カウンターなどで試してみてから
購入してくださいね!

 

新しいリップカラーを買うと
なんだかウキウキ、ワクワクしますよね。

 

また

「リップライナー」の色を変えたり
「グロス」をプラスして
リップの色みを変えるのも楽しいですね。

 

 

ぜひ、秋のメイクを楽しんで。
「私色」を見つけてくださいね!

 

色のチカラを取り入れて。
今日も素敵な1日を!

 

< 尚、それぞれの色には必ず、ポジティブな側面とネガティブな側面があります。また、ここで解説している色のイメージ・意味は、色の持つ一般的なイメージ・意味の一部になります。色には、「多くの人の共通語」になっている意味もあれば、「個人的な経験とつながる意味」もあります。「この色は良い色」「この色は悪い色」という区別はありません。>

 

(タイトル&文中に使用したぬり絵柄 : © 末永蒼生 HEART & COLOR CO.,LTD / 文中色見本写真:福田邦夫著『色の名前 507』主婦の友社 / 文中写真 : クラランス「ジョリ ルージュ イドラタン」「クレヨンレーヴル」「コンフォートリップオイル」、エトヴォス「ミネラルルージュ」、オンリーミネラル「ミネラルルージュ」/ 参考文献 : トミヤママチコ著『はじめてのパーソナルカラー』『役に立つパーソナルカラー』学研パブリッシング)

 

佑貴つばさ(ゆうきつばさ)
「色とココロのコンシェルジュ」色彩心理の専門家

 

「パーソナルカラー・ブランディング」を見る

 

Les Ailes de Ma Couleur(レゼル・ド・マクルール)~私色の翼~

 

お読みいただきありがとうございます。
あなたの「いいね!」が励みになります。引き続き、応援お願いいたします。

色彩から最近のあなたがわかる!無料診断に申し込む

NHK Eテレ、TBS、フジテレビ、日経電子版、読売新聞、メディア実績ページを見る

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 2018秋メイク。「バーガンディ」など、暗い赤紫・暗い赤が人気です。

お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
  • 色彩心理自己分析 企業研修
  • 働く大人女性の独身女性へ
  • 今が「転機」の50代女性へ
  • 実践的な企業研修をお探しの方へ

コラムテーマ一覧

過去のコラム

私が伝えたい11のこと

pagetop