大きくてハリのある声が出なかった私。実は、ココロの中に理由がありました。

2018.10.27 (土)

電子書籍 色とココロの教科書 詳細を見る

なぜ、それが「苦手」なのでしょう?

 

 

みなさんは、ご自分の声が好きですか?

 

私は、大きくてハリのある声が出せなくて
子どもの頃から、声にコンプレックスがありました。

 

最近は「伝えたいこと」がたくさんあり
人前で話をすることも慣れてきて
話をすることを、楽しめるようになりました。

 

それでも、声を出すことに関しては
今もまだ「苦手意識」があります。

 

大きな声を出すときには、深呼吸して、準備して。
そして、意識して話しはじめます。

 

3年半前まで、会社員でしたが
会社員時代も人前で話す機会は多く
慣れていなかったわけではないのですが。

 

大きな声で話そうとすると
いつも声が震えてしまっていましたね。

 

自分では、いつも普通に話しているつもりだったのですが
子どもの頃からずっと

「声が小さいね」と言われ続けていたように思います。

 

そういえば、思い出しましたが
第一志望の会社の就職試験の面接の時。

 

質問にも上手く答えられて、会話もはずんで
「これは良いかも!」と思った場面。

 

最後に、面接官の方から
「ところで、あなたはいつも、そんなに小さな声ですか?」と聞かれて
しどろもどろになってしまったことがあります。

 

ちなみに、その面接、結果は不合格でした(涙)

 

私は「これは、生まれつき。声帯のせいなのだろう」
と思い込んでいました。

 

でも、そうではなかったんです。

 

二年ほど前のこと。
「色彩学校」の担当講師と子どもの頃の話をしている時。
私の声が小さい理由に気づかされました。

 

「苦手」の理由は、私の記憶の中にありました。

 

 

私が、担当講師にこんな話をしました。

 

「子どもの頃は、父か怖くて。とても真面目で、自分に厳しい人でした。そんな父を尊敬していますが、でも怖がってもいました。会社で起こる理不尽なことを、父は許せなかったのだと思いますが。なんだか、いつも怒っていたんです。子どもの私たちには、怒っている理由がよくわかりませんでした」

 

「それで、私たち兄妹は、母から『お父さん、今日怒っているから、大きな声出さないでね。静かにしていてね』と、しょっちゅう言われていたみたいです。」

 

すると、講師がこんなことを言ってくれました。

 

「つばささん。今の話を聴いていて、分かったことがあるの」

 

「つばささんは話しをする時、内容は良いのに、いつも声が小さくて自信がなさそうに見えてしまうなぁ、と思っていたの」

 

「『大きな声で話すように』と、対処療法的にアドバイスすることもできたけれど」

表面的に変えても、また戻ってしまうのよね

「でも、理由が見つかれば変えられる、と思っていたの」

 

「きっと、子どもの頃に『大きな声を出さないでね』と言われ続けていた時の記憶が、大きな声を出すことへの不安感を、無意識につくりだしていたのだと思う」

 

目からウロコが落ち

涙もぽろぽろとこぼれてしまいました。

 

大人のパーソナリティーの核となる部分は

子ども時代に形成されます。

 

子どもの頃の記憶が、大人になった今まで

私の「心の奥で、気づいてくれるのを待っていた」ようです。

 

 

自分をブロックしているモノに気づけば
それを外すこともできるようになります。

 

あなたには苦手としている何かがありますか?

 

あなたのココロの中にある「理由」

気づいてもらえる機会を待っているかもしれません

 

時にはじっくりと、自分のココロと向き合ってくださいね。

 

あなたのココロの声を大切に。

今日も素敵な一日を。

 

(タイトル写真&文中に使用したぬり絵柄 : © 末永蒼生 HEART & COLOR CO.,LTD / 参考文献 : 末永蒼生著『心を元気にする色彩セラピー』PHP研究所)

 

佑貴つばさ(ゆうきつばさ)

「色とココロのコンシェルジュ」色彩心理の専門家

 

 

「本来のいちばん素敵な自分を取り戻したい」

 

「最高に輝く自分に気づきたい」

 

「自分のことを、もっと大好きになりたい」

 

そんな大人の女性に向けたプログラムです。

 

ぬり絵を通して自分を深く見つめる

プライベートセッション3回コース

 

そろそろ、本当の素敵な自分を取り戻して

 

もっと自分らしい、楽しい毎日にしませんか?

 

「自己探求コース」を見る

 

Les Ailes de Ma Couleur(レゼル・ド・マクルール)~私色の翼~

 

お読みいただきありがとうございます。

あなたの「いいね!」が励みになります。引き続き、応援お願いいたします。

色彩から最近のあなたがわかる!無料診断に申し込む

NHK Eテレ、TBS、フジテレビ、日経電子版、読売新聞、メディア実績ページを見る

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 大きくてハリのある声が出なかった私。実は、ココロの中に理由がありました。

お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
  • 色彩心理自己分析 企業研修
  • 働く大人女性の独身女性へ
  • 今が「転機」の50代女性へ
  • 実践的な企業研修をお探しの方へ

コラムテーマ一覧

過去のコラム

私が伝えたい11のこと

pagetop