塗り絵ワークショップ「あなたの心を満たすものは何?」

2016.11.26 (土)

電子書籍 色とココロの教科書 詳細を見る

表参道の「色彩学校」で、平日夜のワークショップを担当しています。
仕事と私事・両方を充実させたい人の「色彩心理」自己分析ワークショップ。

 

第2回のテーマは ” 私がココロから望むものは何?“

 

ところで、今、あなたの心は満たされていますか?
心を「何で」満たそうとしていますか?
もし、まだ満たされていないと感じるなら、それは何故でしょう?

 

「買い物依存」だったかもしれない私のこと。

 

%e3%80%8c%e8%89%b2%e5%bd%a9%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e3%80%8d%e5%85%a5%e9%96%80%e8%ac%9b%e5%ba%a7-2-2

 

%e8%89%b2%e5%bd%a9%e5%ad%a6%e6%a0%a1-%e5%85%a5%e9%96%80%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e6%99%82%e8%a1%a8%e7%8f%be-1-2

 

私の話を少し。

 

最近の私は、以前と違って毎日がとても楽しいです。
心が惹かれる方向へ進んでいる、と実感できるから。
それは、「色彩心理」を仕事にすると決めて。
25年勤続した会社を辞め、自分で選択した道に踏み出したこと。

 

心が安定しているなぁ、と自分でも感じています。
イライラすること、虚しさを感じることが、ほとんど無くなりました。

 

心が安定している私は、以前の様に

「洋服や靴・インテリア雑貨や食器を、必要もないのに沢山買ってしまう」

ことが無くなりました。
お店を見るのは楽しいですし、ファッションもインテリアも、好きなことに変わりは無いのですが。
以前していたような衝動買いはせず。
本当に気に入ったものを必要な分だけ買うという普通の買い物(笑)をしていると思います。

 

5年ほど前の私は、そうではありませんでした。

 

「本当の自分」を探し続けていた頃。
その時には、そう気づかなかったのですが・・・
「自分の心をモノで満たそうとしていたのだな。」
と思い返す時期があります。

 

ワンピースを色違いで2枚買い、翌日に同じお店にジャケットを買いに行く。
靴を2足まとめ買いして、もう1足はお取り置き。
インテリア雑貨も食器も、家に沢山あるのに、また買ってしまう。
山ほど買い物をしていました。

 

ある日、クローゼットに洋服が収まりきらなくなり、リサイクルショップへ。
袖を全く通していないワンピースやジャケットを何枚も持って行き・・・
リサイクルショップのオーナー女性に
「もう!なんて無駄遣い!」と叱られたことがあるくらい。

 

買い物でストレスを発散していたのと同時に、
「満たされない心」を、無意識にモノで埋めようとしていたのだと思います。
本当は、モノで埋めることなど出来ないのに・・・。

 

だから、買っても、買っても、満たされない。
また、買ってしまう。
それなりのお給料を貰っていたのに、貯金も全然できなかったんです(苦笑)

 

いくら数を増やしても、モノではココロは満たされなかった。
本当は「別の何か」を求めていたんです
そして、それはきっと、誰かに満たしてもらえるものでもない・・・
「自分自身で満たす」ものなのでしょう。

 

今回ご紹介している絵は、4年前に「色彩学校」入門講座で描いたぬり絵。

 

%e3%80%8c%e8%89%b2%e5%bd%a9%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e3%80%8d%e5%85%a5%e9%96%80%e8%ac%9b%e5%ba%a7-2-2

 

心には進みたいエネルギーの「赤」。
頭には自分を抑制する「青」。
そして、その二色を混ぜた「紫」。
強い筆致。

 

この表現から自分の中の葛藤を知り。

「色彩心理」の道に進むきっかけとなりました。

 

もちろん、今「100%満たされた」という訳ではないけれど、以前の私とは明らかに違う私がいます。

 

ずっと探し続けている「本当に欲しいもの」は何でしょう?

 

%e5%a4%a9%e4%bd%bf-16-2

 

あなたの場合はどうですか?
心は満たされていますか?

 

もしも、
「なんだか、いつも虚しさを感じる。」
「心から楽しいと思えない。」
「今と違う自分がいるのではないか。」
ずっと、そんな風に思い続けているとしたら・・・

 

「ココロが望んでいるもの」を、まだ、見つけていないのかもしれませんね。

 

なぜ、私も長い間「ココロが望むもの」を見つけられなかったのかと言えば、

「すべき・あるべき」で自分を縛りつけて、

「したい・ありたい」・・・

心の奥の「ホンネの自分」に気づかないふりをしていたから。

 

ずっと探し続けている「本当に欲しいもの」は何?

時には、時間を掛けて「自分の心の深い部分」と向き合ってみてくださいね。

 

 

そんな時、「色」も、味方になってくれます。

 

第2回のワークショップでは「本当に欲しいものは何?」
それを探っていこうと思います。

 

あなたの「惹かれる色」は「深層心理のもうひとつの言葉」。

 

「ココロが望んでいるもの」「ありたい自分」を、

「色」を通して探してみませんか?

 

<尚、それぞれの色には、必ず、ポジティブな側面、ネガティブな側面があります。また、色彩とどのようにつきあってきたか、個人的な経験によって、同じ色にも多様な意味があります。「良い色」「悪い色」というのは、ありません。>

(タイトル&文中に使用した塗り絵絵柄 : © 末永蒼生 HEART & COLOR CO.,LTD / 参考文献 : 末永蒼生著『心を元気にする色彩セラピー』PHP研究所 )

 

佑貴つばさ(ゆうきつばさ)「色とココロのコンシェルジュ」

 

「色彩心理・セッション」のご案内です。

 

【「色彩心理」塗り絵で自己探求 】

 

会社で「自分らしさ」を発揮できず、楽しくない・・・
これからどうしようか迷っている、働く大人の独身女性へ。
自分とじっくり向き合う時間を持ちませんか?

 

色は、体験・記憶のイメージと繋がっていて、惹かれる色は「深層心理のもうひとつの言葉」。

 

あなたなら「最近の自分」を何色に塗りますか?

 

 

「色」に表れたあなたの本当の気持ちを「通訳」しながらお伝えします。
一緒にココロを読み解いていきましょう。

 

色彩から「あなたの答え」「本当に欲しいもの」を見つけませんか?

 

色彩心理をベースとしたワークショップ・セッションで、働く大人の独身女性を応援しています。

 

「塗り絵で自己探求」詳細はこちら »

 

文中に使用した塗り絵図柄 : © 末永蒼生 HEART & COLOR CO.,LTD

 

Les Ailes de Ma Couleur(レゼル・ド・マクルール)~私色の翼~

 

お読みいただきありがとうございます(^-^)
あなたの「いいね!」が励みになります。引き続き、応援よろしくお願いいたします。

色彩から最近のあなたがわかる!無料診断に申し込む

NHK Eテレ、TBS、フジテレビ、日経電子版、読売新聞、メディア実績ページを見る

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 塗り絵ワークショップ「あなたの心を満たすものは何?」

お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
  • 色彩心理自己分析 企業研修
  • 働く大人女性の独身女性へ
  • 今が「転機」の50代女性へ
  • 実践的な企業研修をお探しの方へ

コラムテーマ一覧

過去のコラム

私が伝えたい11のこと

pagetop